夏休み後半の平日泊がおすすめディズニーランド周辺ホテル2

スポンサードリンク

東京ディズニーランドホテル


 

3つのディズニーホテルは、他の周辺ホテルと比べて豪華でディズニーの世界を存分に満喫するのにおすすめのホテルです。
中でも「東京ディズニーランドホテル」は、3つのディズニーホテルの中でも一番新しくて豪華なおすすめのホテルです。

ディズニーホテル
東京ディズニーランドの目の前、ホテルを出れば目の前がパークなので、他の周辺ホテルより利便性にも優れています。
シンデレラ城をイメージしたような、豪華絢爛な佇まいはディズニーのテーマパークと一体化していて、テーマパーク内に泊まっているようです。

東京ディズニーランドホテルの一番の売りは、パークが目の前であること。
そして次にプリンセス体験ができることです。
「ビビディ・バビディ・ブティック」では、ディズニーのプリンセスたちが身にまとうようなドレスを着て、髪型やメイクまで施してもらうことができます。
わが子をプリンセスのようにかわいくしようと、多くの親子連れで人気となっています。
大変人気のサロンなので、事前予約がおすすめです。
予約は利用希望日の1ヶ月前から電話、ネットから行うことができます。

ロビー、エレベーターなどホテル内の施設はもちろんのこと、室内の装飾にもいたるところにディズニーのキャラクターがモチーフとなっています。
レストランの食事にもキャラクターをモチーフとしたメニューが登場します。
パークで遊んだ後も、ホテル内でディズニーの世界を満喫することができます。

ディズニーランドホテルに宿泊した人の特典として、宿泊者のみが購入できるホテルのオリジナル商品の販売も行っています。

 

ホテルミラコスタ


 

 

東京ディズニーシーを利用するときにおすすめの周辺ホテルと言えば「ホテルミラコスタ」です。
周辺ホテルというよりも、ディズニーシーの敷地内にあり、ホテルから直接パーク内に入ることができるホテルです。

ミラコスタ
パーク側の部屋ならば、パーク閉園後も窓から東京ディズニーシーの景色を眺めることができて、ディズニー気分を味わい続けることができます。
また部屋からショーを見ることができるため、人垣の中ショーを観ることなく、部屋に戻って部屋の窓、テラスなどからゆったりと眺めることもできます。

ディズニーホテルに宿泊した人の特典として、東京ディズニーシーにも東京ディズニーランドにも開園15分前から入園することができます。
利用できるアトラクションとしては、東京ディズニーランドでは「モンスターズ・インク」、東京ディズニーシーでは「トイ・ストーリー・マニア」とどちらも大人気のアトラクションとなっています。
乗るのに何時間も待たなければいけませんし、ファストパスをとったとしても朝とって夕方、夜分しかとれない、ひどいときには朝一開園して数分でファストパスが発券終了してしまうこともあります。
そんな人気のアトラクションに開園15分前から入ることで、絶対に乗ることができます。

ミラコスタでは、「宿泊者専用のエントランス」があるため、パーク内から直接ホテルへ入ることができます。
小さなお子様連れの場合には、お子様が疲れたらパークから部屋に戻り少し休憩をしてから再び戻ると言うことも可能です。
お子さんが疲れてしまいパークに戻れなかったとしても、お部屋からショーや花火などを鑑賞することができるのでお子様連れにおすすめです。

ディズニーキャラクターをモチーフにしたものがたくさんあります。
しかしイタリアの街並みを思わせる外観からしても、大人っぽい落ち着いた雰囲気の室内で、カップルにも人気があります。

ホテル内には、レストラン2つとラウンジがあります。
地中海料理のお店と中国料理のお店、そしてロビーラウンジです。
食事をしながらパーク内を眺めることができるため、ショーを見ながら食事をしたいという人におすすめです。
大変人気のため、ショーが開催される時間帯は早めに予約した方がいいと思います。

 

ディズニーアンバサダーホテル


 

「ディズニーアンバサダーホテル」は、ディズニーホテルの中で唯一パークに隣接、直結していないホテルです。
もちろん東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの横、東京ディズニーリゾート内にあるのですが、他のディズニーホテルに比べて多少距離があります。

アンバダダー
しかし周辺ホテルと比較すれば、断然近い距離にあります。
ディズニーアンバサダーホテルからは、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーへシャトルバスが出ています。
ミッキーの形をしたバス、社内も吊皮がミッキーだったり、座席カバーにミッキー模様があったり、バス内のテレビにはディズニーランドなどの情報が流れています。

ディズニーホテルなので、周辺ホテルと大きく違う点は、ディズニーキャラクターをモチーフとしたものがホテル内にあふれていることです。
こちらも他のディズニーホテルと同様に15分前にパーク内に入ることもできます。
ディズニーアンバサダーホテルの一番のおすすめは、やはり「シェフ・ミッキー」です。
ブッフェスタイルのレストランで、ディズニーのキャラクターたちがテーブルにやってきれます。
キャラクターに間近で会えて、一緒に写真を撮ることもできることから人気のレストランとなっています。
ブレックファストブッフェ、ランチブッフェ、ディナーブッフェとありますが、ブレックファストだけはホテルの宿泊者だけが利用できる特典となっています。
「シェフ・ミッキー」は、ディズニーホテルに宿泊予定の人は、宿泊予約が確定次第すぐに予約することができます。
ただしレストランだけを利用する人の場合には、利用予定日の1ヶ月前からしか予約することができません。
そのため周辺ホテルに宿泊する人は予約が取りづらいのです。

ディズニーアンバサダーホテルは、ディズニーリゾート内にあるショッピング施設「イクスピアリ」に隣接しています。
飲食店もたくさんあるため、食事をしたりショッピングをしたりするときにおすすめのスポットです。

 


 

次回はディズニーオフィシャルホテルを紹介します。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>