オリーブオイルを使った毛穴パックはおススメ 肌にも優しい♪2

スポンサードリンク

オリーブオイルの活用


 

オリーブオイル料理にオリーブオイルを使っている人は多いと思いますが、スキンケアに使っているという人はそこまで多くないかもしれませんね。
しかし、最近ではハリウッド女優などにもスキンケアにオリーブオイルを使っている人がおり、美容方法として注目を浴びています。

オリーブオイルを使う方法はいろいろです。
たとえば、オリーブオイルは良い潤滑剤としても使えますので、なんとシェービングに使うこともできるんです。
シェービングクリームなどを使うと肌がかゆくなってしまうという人は、ぜひこちらを試してみてはどうでしょうか。

オリーブオイルをヘアトリートメントに使っている人も多いようです。
洗った後の髪に適量のオリーブオイルを塗り、タオルで乾かします。

それからシャワーキャップをかぶり、ヘアドライヤーを10分ほど当て、髪によく染みこませます。
10分ほど放置してから洗い流せば、ツヤのある髪に仕上がります。
実際にやってみましたが、これはすごいツヤツヤになりますよ。洗い流しにちょっと時間がかかりますが・・・

粗めの塩や砂糖とまぜて、ボディスクラブとして使うのも人気があります。
オリーブオイルを肌に塗ってから、塩をつけてマッサージするのもおススメです。

また、オリーブオイルは肌にとても優しいため、メイク落としにも有効です。
肌にダメージを与える界面活性剤も含まないので、安心して使うことができます。

鼻の毛穴などに塗り、よくマッサージすれば、詰まっていた角栓もよく取れます。
こちらもダメージが心配な毛穴パックに比べると自然成分のため、安心して使うことができますね。

 

 

美容と食用のオリーブオイルの違いって?


 

オリーブオイルは毛穴、髪など、さまざまなところのケアに使うことができるます。
今までケアに使ったことがない人だと、美容に使うオリーブオイルと、食用のオリーブオイルがどう違うのか分からない人も多いでしょう。

美容に使われるものと食用に使われるもの、どちらもオリーブの実から作られているわけですが、実はオイルの精製度が異なります。
そのため、美容に使われるものは、食用に使われるものよりも審査が厳しくなっています。

食べるためのオリーブオイルは味や香りが目的のため、キメが荒くなっています。
そちらの方が、より味わいがでるからです。

それに対し、美容のためのオリーブオイルは、肌に刺激が少なくなるように細かく濾過されており、精製度が高くなっています。
そのため肌に浸透しやすく、肌のキメを細かくしてくれるのです。

高価な食用オリーブオイルだと精製度が高くなっていることもあるため、美容に活用できることもあります。
しかし顔に使うものは、やはり美容のためのオリーブオイルを使いたいものです。

また、メーカーによっても浸透力や保湿力が異なるので、できるだけ品質が高いものを選んだ方がいいでしょう。
高価なものだと少量でも伸びがよく、美肌効果もあるのでコストパフォーマンスもよくなります。

これから毛穴のケアや乾燥肌にオリーブオイルを使おうと思っている人は、これらのことを知っておくといいと思いますよ。

 

 

毛穴の開き、黒ずみが気になる人は


 

最近は女性だけでなく、男性でも肌のケアに気を遣っている人が増えてきていますね。
中でも、毛穴の開き、黒ずみなどは気になるポイントですね。
普段はまったく肌のケアに興味がないという男性も、ケアしてみると大きく変わることがあるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

毛穴の黒ずみが気になる場合、週に1度か2度、しっかりとしたケアを行うのがおススメです。
そのために準備するものは、オリーブオイル、ラップ、蒸しタオルです。

まずは毛穴に詰まった汚れを落とすため、オリーブオイルを肌に塗ります。
オイルが肌の奥まで浸透し、汚れと混ざり合うことで汚れが浮いてきやすくなります。

さらに、そこへラップをかぶせます。
ラップをかぶせる際には、空気の通り道を開けるために、鼻の部分に穴を開けておきます。
ラップをすることにより、よりオリーブオイルと汚れが混ざりやすくなります。

準備が完了したら、次はラップの上から蒸しタオルを当てて顔を温めます。
肌を温めることで毛穴が開き、さらにオイルがよく浸透するようになります。
今まで毛穴を詰まらせていた古い角質や汚れも、これによって落ちやすくなります。

十分に温めて毛穴を開かせたら、あとはラップを取り、いつも行っている通りの洗顔をします。
洗顔をした後は、保湿をすることも大切です。
しっかり保湿をしておかないと、再び毛穴に汚れが詰まりやすくなってしまうので、注意が必要です。
そのため、オリーブオイルでケアした後はしっかりと保湿をするのがいいと思います。

 

スポンサードリンク

 

毛穴の黒ずみを予防する


 

男性であっても、現在は、肌をキレイに保っておきたいと思っている人は多いかもしれません。
けれども、どうやって肌をケアしたらいいのか分からないという男性も多いのではないでしょうか。

男性が気になる肌のポイントのひとつに、毛穴の黒ずみがあります。
黒ずみを作らないためには、以下のことに気をつけておく必要があります。

まずは紫外線対策です。
紫外線を浴びてしまうと、ダメージから肌を守るために角質が厚くなってしまいます。
そうすると、より毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまうのです。

また、毛穴に溜まっている皮脂に紫外線が当たると、ニキビの原因になることもあります。
そのため、普段から日焼け止めを塗っておくことが大切です。
曇りの日であっても紫外線は出ているので、忘れずに塗っておくようにしましょう。

さらにホルモンバランスが崩れていると、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
普段から不規則な生活をしている人や、偏った食事をしている人は注意が必要です。

慢性的な野菜不足になっている男性は、意識して緑黄色野菜や果物などを食べるようにしましょう。
これらの食材には、ビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは美肌効果が高いため、黒ずみ予防につながります。

もっと万全な方法で肌のお手入れをしたいという場合は、オリーブオイルを使ったケアがお勧めです。
オリーブオイルを使うと肌に溜まった汚れが浮きやすくなり、黒ずみの原因となる汚れが落ちやすくなります。

 

 

やってはいけない肌ケアとは?


 

肌の悩みの中でも多くの人が気にしているのが、毛穴の黒ずみではないでしょうか。
この毛穴の黒ずみを抑えるためには、やってはいけないことがいくつかあります。
よかれと思ってしていることが、実は逆効果だったということもありますので間違わないよう注意しましょう。

多くの人がやっていることが、毛穴を指でつまんで黒ずみや皮脂を押し出すことです。
実はこれは毛穴を広げることになってしまい、より汚れが溜まりやすくなってしまいます。
一見すると汚れがなくなったように思えますが、肌を傷めることにもなるのでやらないようにしましょう。

毛穴にできた黒ずみを落とそうとして、普段から力を入れてゴシゴシと洗顔している人も多いかもしれません。
これも、やってはならない方法のひとつです。

洗浄力が強い洗顔剤を使ってしまうと、本来、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。
それにより、毛穴の黒ずみができやすくなってしまうのです。

黒ずみを落とす際には、オリーブオイルなどを使って汚れを落としやすくする方法がお勧めです。
自然成分であるオリーブオイルなら、過度に肌にダメージを与える心配もありませんよ。

また、毛穴パックもあまりおススメできない方法なんです。
毛穴パックって古い角質だけでなく、新しい角質までとってしまうんですね。
とすると、肌を守る力も弱まってしまうのです。

これらのことは、肌のケアとしてやってしまいがちな間違いです。
みなさんの中にも思い当たる節があるのではないでしょうか。
正しいケアをして、しっかりと肌を守りたいものですね。

調べてみて愕然!!ちなみにわたしはまるでダメでした。

 


 

次回もオリーブオイルを使った毛穴パックはおススメの続きです。

今日もご覧いただきありがとうございます!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>