実は日本人の体型には合わないビクトリアズシークレット2

スポンサードリンク

ビクトリアズシークレットとミランダ・カー


uSuQDU42Fuhwnql_lIvPj_44スーパーモデルのミランダ・カーさんは、世界的に大人気のモデルさんですよね。
日本でもテレビコマーシャルに出演し、可愛い笑顔を振りまいていますので、日本でもファンが多いと思います。

日本ではすっかりお馴染みになっている方なのですが、実はミランダさんが、スーパーモデルだと知らないひともいるとか。
スーパーモデルではなくても、あの笑顔にはたくさんの人が好感を持てることでしょう。

さて、ミランダ・カーさんと言えば、以前は、有名な下着ブランドであるビクトリアズシークレットの専属モデルでした。
ですから、当時のミランダさんのランジェリー姿が目に焼きついている方も多いでしょうね。

セクシー系の下着を着けて、カタログやファッションショーに登場するミランダさんのナイスなボディ!!!
多くの方は目が釘付けになったことでしょう♪

以前のファッションショーでは、二億円のブラジャーをつけて登場したこともあり、世界中の話題になっていました。
私も写真であのブラジャーを見ましたが、さすが、ミランダさんでした!
二億円のブラにも負けない美しさでしたよ。

さて、スタイルが抜群で、美しくて、かつ、セクシーモデルさんのなかで、選びぬかれた11人しかなることができないビクトリアズシークレットエンジェル。
ビクトリアズシークレットエンジェルになってから、世界中で活躍するようになったモデルさんもいるくらい、エンジェルとしての効果はとても大きいのです。
最近、激太りで超絶劣化と話題になっていましたが・・・(笑)

 

ビクトリアズシークレットは、このモデルさんたちのおかげでこれだけの人気ブランドになることができましたから、エンジェルたちの貢献でもあります。
そのエンジェルとしての活動を、ミランダさんは今後、しないという報道があり、クビなのか、辞退なのか、ということが話題になっています。

これは、どういうことなのでしょうか。
毎回、ミランダさんはビクトリアズシークレットとの契約をスムーズに行なっていたそうですが、最新の契約で更新されなかったそうです。
ということは、今後は、ミランダさん、エンジェルのひとりとして、ビクトリアズシークレットのモデルとしは働かないということですね。

これだけ有名なモデルですし、世界的にもミランダさんの名前は知れ渡っているのに、ビクトリアシークレット側としては、売り上げにはそれほど貢献していないと言う声もあるようです。
ミランダさんの契約金は三年間で一億ですから、まあ、トップも出るとしては相応しい金額なのではと思います。
また、夫である、俳優のオーランド・ブルームさんの存在も関係しているのかもしれません。

自分の奥さんが下着姿のモデルをやっていることは、男性なら誰しもおもしろくないでしょうからね。
クビの理由はどうあれミランダさんのランジェリー姿を楽しみにしているファンにとっては、残念なことです。
以前はこのような解雇説もありましたが、その後、本人は、自分のキャリアの方向性について語り、自分の意志で契約を辞退したという報道がありました。

 

ミランダさんは、これまでの活動拠点のロサンジェルスから、家族と一緒にニューヨークへ移すことも関係があるようです。

ですが、ビクトリアズシークレットとはまったく関係がなくなるというわけではなく、キャットウォークショーなどには出演するということです。
息子さんの成長にも関係していて、ミランダさんは、自分の時間や家族の時間も大切にしたかったのかもしれませんね。

ミランダさんの話によると、自分の情熱を100パーセントつぎ込むような、フル契約には現在、コミットできない状態だということもわかりました。
ゴシップとしても、色々な話があがっており、他のエンジェルたち、例えば、キャンディス・スワンポールさんや、アレッサンドラ・アンブロジオさんたちと比べると、ミランダさんはスタンドプレーな言動が目立つ存在だそうです。

ですが、一方、ミランダさん自身の言葉からは、「地方出身の自分がここまで成長できたことも、ビクトリアズシークレットのおかげ」という感謝の気持ちも伝えられています
ビクトリアズシークレットとの契約だけではなく、大手百貨店のデビッドジョーンズとの契約も縮小する予定だそうです。

どこと契約しても、どこに拠点を置いても、世界中にはミランダさんのファンがいるのでしょうから、これらも多くのファンに支えられてますます、ミランダさんは輝くのでしょうね。
ミランダさんは、まだ30代、スーパーモデルとしても、働くママとしてもがんばってほしいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ビクトリアズシークレットの誕生

 


大人気のランジェリーブランド、ビクトリアズシークレットは、1977年にサンフランシスコで誕生しました。

ロイ・レイモンド氏が作った会社で、氏はスタンフォード大学大学院でMBAを取得しているエリートでした。
若い頃のあるエピソードがきっかけで、ビクトリアズシークレットが誕生したという話があります。

若いころ、レイモンド氏は、奥さんへ下着をプレゼントしたいと思い、デパートの下着売り場へ一緒に出かけたそうです。
そこで、ランジェリーショップに男性がいることの心地悪さを実感したとか・・・・
これは、何処の国でも同じですよね(笑)

日本でもランジェリーショップにいる男性は変な目で見られてしまうことが多いですから。
男性がランジェリーショップに入ること、商品を選んでいることは、男性としても勇気が必要でしょう。

そこで、レイモンド氏は、男性でも入れるようなランジェリーショップを作りたいと思ったそうです。
それが、ビクトリアズシークレットを創設させる直接のきっかけとなりました。

世界中で大人気のランジェリーショップが、意外にも男性目線からスタートしたブランドだったとは、驚きですよね。
ですから、ビクトリアズシークレットのお店には、男性の立場で考えられたこだわりの空間があります。

男性でも心地よく感じられるランジェリーショップを目指し、壁を木製パネルで囲み、ショップの雰囲気を温かくし、英国ビクトリア朝時代のアンティーク風インテリアで統一しました。
そこには、洗練された空間が出来上がっています。

 

ビクトリアズシークレットは、店舗でのスタッフの対応も、過度な接客はせず、気さくな接客に徹底しました。
これでさらに、男性も気軽に立ち寄ることができて、心地よい店作りとなったそうです。

次に力を入れたのが通販システムです。
カップルが自宅で、下着のカタログを一緒に見て、選んで、メールオーダーできるシステムを作りました。
ランジェリーをカップルで楽しく選ぶことができることも、ビクトリアズシークレットの人気の秘訣です。

海外公式サイトでは、通販で購入できますので、直接、オーダーできれば、日本の通販サイトを通して購入するよりも安くあげられるでしょう。
英語がある程度、できる方でしたら、問題なく海外の公式サイトから購入できるでしょう。

それほど堪能ではなくても、住所の入力や支払い方法など、基本的なことがわかれば、利用できますので、試しに公式サイトをチェックしてみるとよいでしょう。
あるウェブサイトでは、ビクトリアズシークレットの公式サイトからの購入の方法を、わかりやすく説明しているページもありますので、参考にしてください。
カップルの方でしたら、一緒に公式サイトを見ながら、似合いそうな下着を選ぶことも、とても楽しそうですよね。

日本では売られていないような素敵なセクシー系下着が充実していますから、男性にも喜んでもらえそうです。
また、奥さんの誕生日プレゼントや、結婚記念日のプレゼント、彼女へのプレゼントにもおすすめです。
男性が自ら選んで、大切な人へビクトリアズシークレットのランジェリーを贈るなんて、素敵ことだと思いませんか?

300x250

 


 

次回号

次回はビクトリアズシークレットのブラジャーの核心部分に入ります。

今日もご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>