顔の見えない恋 -第三話ー

二人の間に沈黙が支配し始めた・・・ 二人は無言でしばらく宛もなく歩いた。沈黙が重苦しいのか麗奈から口を開いた。 「わたしね、会社の先輩に付き合ってくれないかって言われてるの。」 「あなたもはっきりしないし、わたしももうそ […]

Continue Reading....

顔の見えない恋 -第一話-

「体を重ねれば楽になれるのかな。」 麗奈は溜息交じりで小さく呟いた。 麗奈には雄也という付き合い始めて半年の彼がいる。   雄也は「俺は麗奈を好きだ」と言ってくれているが、彼の普段の優柔不断さから信じ切れていな […]

Continue Reading....